CROSS TALK
女性社員座談会

清水智江 業務部・設計担当
竹原佳子 業務部・営業事務
横幕理紗子 総務管理部・総務事務
菅沼紗季 総務管理部・採用担当

部署を超えたアットホームな雰囲気のなか、
お互いに思いやりを持ちながら仕事ができるのが良さ。
女性の働きやすさを大事にしてくれる会社です。

旭日電気では全社を活性化していくため、技術職をはじめとして女性社員を積極的に採用していきたいという方向性があります。そこで今回は、世代の異なる4名の女性社員に登場してもらい、職場への思いを語ってもらいました。

産休期間中も給与が全額支給など、
女性に手厚い制度。

 
出産と育児を経験したお二人の、職場での感想から教えてください。
 
清水 たとえば保育園に通う子どもが熱を出して、急に迎えに行かなければならないときも、上司や職場の皆さんが「早く行ってあげなさい」と快く応じてくれて心強かったですね。私は産休と育休で約1年職場を離れましたが、育児の状況に応じて休みを延ばすことでもできます。さまざまな要望に臨機応変に対応してもらえるのはありがたいです。
 
竹原 当社は産休期間中も給与が全額支給され、子どもの看護のための休暇が有休扱いになるなど、女性にとって手厚い制度があると感じますね。復職後も同じ部署に戻れますから、キャリアをそのまま伸ばしていくこともできます。私は母の支援もあったのでフルタイムで復職したのですが、休んでいる間も、仲良くしていた同僚が連絡をくれたり、家に遊びに来てくれたりしていたので、違和感なくすんなり戻ることができました。
 

横幕 私も女性が働きやすい環境だと思います。日頃の業務の中でも、たとえば重いものを運ぶときには、男性社員が「やろうか?」と気軽に声をかけてくれて、こちらもお願いしやすいんです。些細なことですが、そうした社員間の風通しの良さを感じます。プライベートのことでもみんな気やすく話したり、昼は一緒にご飯に行ったり、お土産に頂いたお菓子をみんなで食べたり(笑)。和気あいあいとしていて、社員同士のつながりが強い職場だと思います。
 
菅沼 確かに女性社員は全体の数こそあまり多くないのですが、内勤の職場についてはそんなふうには感じないんですよね。私のいる総務管理部には女性社員がけっこう多くて、たくさん会話もあって明るい雰囲気。みんな仲がいいから職場が楽しいですよ。

その中で、清水さんは女性社員唯一の技術職なのですね。
 
清水 はい。ただ設計業務に従事しているので、工事現場での経験はないんです。この世界はもともと女性が少なく、大学で電気工学を専攻していたときも、約250人の学生のうち女子は5人だけでした。だから建築電気っていうものは面白いということを、少しでも多くの女性に分かってほしいという気持ちがありますね。
 
菅沼 社内で技術職の社員の方がよく言われているのは、清水さんは女性ならでの目線で設計もされていて、皆さんからすごく信頼されているということです。男性では気づかない細かなところまで目配りできるから、安心して任せられるというお話をよく聞きます。私たちの総務の仕事も含めて、女性だからこそ認められるという部分は少なくないと思うので頑張りたいですね。


 

アットホームな風土だから、
温かい雰囲気で仕事ができる。

 
女性社員おすすめの楽しいイベントってありますか?
 
横幕 部内の親睦を深めるという趣旨で、社員全員に対して、レクリエーションとして年に1回、1人につき2万円が会社から支給される制度があるんです。部署単位で使いみちは自由に決めることができて、食事会やレジャーなど楽しみ方はそれぞれです。
 
竹原 ふだんはなかなか行けないレストランなどで美味しいものも食べられます。近場の温泉などにみんなで旅行に行く部署もありますし。かなり楽しく使うことができますよ。
 
菅沼 今年、私たちの部署は渋谷にある高級ホテルの40階のおしゃれなラウンジで食事をしました。夜景がとてもきれいで、ふだんなかなか味わえない贅沢な時間を過ごせました。
 
清水 私は竹原さんと同じ部署で、乃木坂の高級鉄板焼き屋さんに行きました。オレンジジュースが2,000円、メロンジュースが4,000円という値段でビックリ!(笑)

では女性目線での、会社のイチ押しポイントをそれぞれ教えてください。
 
横幕 人が優しくて、仕事や会社のことだけでなく、個人的なことも何でも話せる温かい雰囲気の中で仕事ができると思います。私は以前、竹原さんと同じ部署で一緒に仕事をしていたので、今でも見かけたら、「すみません、ちょっといいですか?」って呼び留めて、相談に乗ってもらっています。私が何かに困っているようなときも、「私から電話してあげる!」って一緒に解決してくれたり。いつも相談に乗ってくれて感謝してます。
 
菅沼 ほんと、良い意味で人との距離が近くて、女性のこともしっかり尊重してくれる会社だと感じます。仕事終わりには、「飲みに行こうか」と声をかけてくれる人もいますし、とても働きやすいと思いますよ。
 
清水 女性技術職の立場からすれば、同性の同僚と一緒に仕事をしたいというのは、ずっと思っていた憧れでもあるんですね。子育てしながら続けられますし、みんな仲良くいろんな話ができて、仕事もやりがいがあって、そしてお菓子もたくさん食べられる(笑) 女性で技術系の仕事に興味のある方はぜひ!という感じですね。
 
竹原 とにかくアットホームな会社なので、みんな温かく仕事ができる環境です。みんなが言うように、優しくて良い人が集まっていて、とくに女性社員には温かく接してくれます(笑)。女子のみなさんにはゼッタイ、おすすめしたい職場ですよ!

新人座談会

上司×部下対談

女性社員座談会